月: 2020年8月

量が多くて、太くて、天然パーマで扱いづらい!

人間誰でも他人を羨ましく思い、無い物ねだりになりますが、私もその一人ではないかなと思います。

でも、本人にとっては結構大きな悩みになっています。むしろストレスと言っても過言ではないような。私の場合、小さい頃から癖が強く、毛量が多いことを悩んでいました。

髪の毛を後ろで一つに三つ編みすれば、背中に太いロープを背負っているような、ポニーテールをすると、広がって顔が髪の毛に埋もれているようなふわふわと広がる髪の毛。特に梅雨の時期は、湿度もあいまって顔や首は痒くなるし、頭は重くて大変です。

中学生までは親の希望もあり、ロングヘアーで髪を伸ばしていたのですが、周りからも、髪の毛について嫌なことを言われ、ずっとストレートヘアに憧れていました。

特に、同級生にキレいなストレートのロングヘアーの女の子がいたので、それはそれはすごく羨ましく思っていました。いくらその子に、あなたぐらいのクセのある髪の毛に憧れると言われても、自分の髪質も、天然パーマも、量の多さも全部が嫌でたまらなかったです。

高校生になり、ついに縮毛矯正をするために、美容室に通い始めました。一回の縮毛矯正で、3ヶ月持てばいいかな、ぐらいの癖が強めの髪の毛です。少しでも癖が出始めると、ストレートアイロンで一生懸命伸ばして、前髪は、ハードスプレーで固めていました。学生の頃は、髪の毛がどれだけ真っ直ぐでさらさらなのかと言うことにすごく価値があったような気がします。

高校生になると、少しずつ、ストレートの髪への価値から、パーマに憧れる時期が始まります。私の場合は、受験が始まり、美容室にいくことも疲れ始め、大学が決まった頃には、バッサリと髪の毛を切りました。すると、自分でも知らなかったのですが、髪の長さによって、自分の髪の毛のカールの具合が違ったのです。

自分の中では、意外といい感じのカールだなと思い、私の、ストレートヘアへの強い憧れは薄らいで行きました。そして、思いだす、梅雨の戦い。この神捨が嫌だと文句を言ってストレートにしたものの、自分の中で納得しない限り、ずっと悩ませ続けられるようです。

髪質が太く、50代なのに量が多い。

昔から髪質が太く量が多いため、子供の頃は寝て起きるとピカソもビックリする様な髪型になり、それを毎朝整えて通学、通勤するのが大変厄介でした。その為、一番もロングにした事はなく、トライしたものの肩上くらいで秋田のナマハゲの様になってしまい、ようやく50代になりかけて髪の跳ねは無くなりましたが、

未だに美容師さん泣かせで髪の量が多いですねー。と言われております。また、ショートなのですが、長くなってくると首と頭の付け根部分から変なわけ方になるのです。なので私は髪の毛が少ない人に憧れております。おまけに髪の抜ける量が多く、減らない。

どうなっているのか。今の年になると髪の量が多くて羨ましいと言われておりますが、それはそれで良い事と思っています。髪の問題、皆さまも悩みがある事でしょう。髪の量が少ないとお悩みの方もいる事でしょう。皆様の髪質個性があると感じます。

是非共有をさせて頂きたきたい。うちの父は、若い頃からハゲていました。なのに私の髪質は太くて多い。母は普通です。パーマをかければなんとかなるかボンヤリ考えて日々過ごしてきましたが、50代になり身の周りをオシャレにする事もない為、これで良いんだ私の個性だと諦めて過ごしています。

太くて多い髪でよかったこと

若い頃は、髪が多くて、太めで硬いのが悩みでした。

美容院に行くと、美容師さんが「多いですねー」、しばらくして「本当に多いですね?」と言いながら時間をかけてカット。その後、セットが決まらず、苦労して仕上げたブローも、家に着くころにはまっすぐに。

結局、いつもまっすぐな黒髪で、子供っぽい髪型。お友達の自然にクルンとかわいくはねる髪型や、柔らかいクシャっとした髪型を羨ましく思っていました。毛の量も多いので、洗うのも乾かすのも、時間がかかって面倒でした。

そんな私も、年齢とともに髪は細く、柔らかく、量も減ってきました。中年おばさんになる頃から、元々髪が多くて良かったなあと思うようになりました。元が少なかったら、今頃、もっと薄くて地肌が気になっているかもしれません。何でも大丈夫だったシャンプーやリンスも、ぺたんこにならないやつを探すようになりました。

若い時に髪が多くて悩んでいる方は、絶対多くて得だと思った方がいいですよ。どうせ、どんどん減るんです。太めの髪も、年齢とともに痩せていきます。元々少ない場合に増やすのは難しそうです。ああ、若いときのあの太い髪が懐かしいです。太くて黒くて豊かな髪は健康の証拠。誇りをもって下さいね。

硬い太い多いの三重苦です。

幼い頃からずっと、髪の毛に関してはコンプレックスを持ち続けています。硬い、太い、多い、おまけに髪の内側は癖が強く、ハーフアップなんてしようものなら、あらゆる方向にはねるてしまいます。

どの美容院に行っても、「髪多いね」「結構癖毛だね」と言われ、毎回苦笑い、、(笑)

現在通っている美容院は、高校時代から10年以上通うお店で、言わば私の髪の全ての悩みを打ち明けている安心できる場所。悩みがわかるからこそ、いかに髪のボリュームを減らして好みの髪型にできるか、ここだから相談できる!と毎回安心して無理を言わさせてもらっています。

シャンプー、コンディショナーも市販のものはキシキシしてしまい、宿泊施設の据え置きの物を使おう物なら、翌朝の髪型はポニーテール一択です、、。

そんな理由で就職してからは髪にお金をかけようと美容院で購入していたが、そのお気に入りのシャンプーが廃盤になってしまい、代わりのものを紹介してもらったものの、匂いがあまり気に入らず。

結婚を期にあまりシャンプーにお金はかけられないな、と、現在はBOTANISTのしっとりタイプを使用しております。久しぶりに市販のものに手を出し、せめても、とややお高めのBOTANISTを選択したのですが、匂いもいいし、気にしてたキシキシ感もないのでとっても満足しています!

洗い流さないトリートメントに関しては、未だ模索中、、、匂いがタイプで、絶対飽きない!と思い3本セットで購入したものの、思ったほどしっとり感がなく(私はさらさらよりしっとり、ツヤ感欲しい派)つけた直後はツヤ感出るものの数時間でさらさらに戻ってしまいます。

私の髪質が問題なのか、もっと一回量を増やせばいいのか。でも増やしすぎると最初がベタベタになるし?と思い悩む毎日です。

担当美容師さんにスタイリング法を聞いて、実践してみても何故か美容院ほどのスタイリングもできず(泣)

自分の子どもも同じコンプレックスを抱いてしまうのでは、と今からソワソワ。出来るだけいいシャンプー買ってあげよう。(笑)